1. TOP
  2. 中古車一括査定・買取会社
  3. 車売るならラビットはどうだろう?石塚店長でおなじみ!中古車の買取・無料査定

車売るならラビットはどうだろう?石塚店長でおなじみ!中古車の買取・無料査定

ラビット

ガリバーを筆頭に、
T-upやアップルなどなじみの車買取会社は、車を持っていない人でもポンポン出てくるのではないでしょうか?

耳に残るフレーズ、芸能人を使ったCMなどで、なじみですね。

その中から、ラビットをピックアップしてみました。

 

くるま~売るならラビットのCMには、ホンジャマカの石塚さんが出演していますね。

テレビだけでなく、ラジオでもよく耳にします。
 

車売るならラビットはどうだろう?
 

石塚さんの人のよさそうな容姿が、なんとなくここにお任せしようかなぁ~?!
っと思っちゃいますね。

少し前だと、中村明花さんも石塚さんと出演していましたね。
 

 

ラビットの特徴

ラビットの特徴としては、車買取だけでなく、車販売も行っているということです。
ビットの特徴

中古車購入を検討している人も活用できますし、査定員との交鈔にはなりますが下取り感覚で、愛車の査定と共に、購入したい車種の相場やラビットで購入可能なのか?

その場合の金額、それを踏まえた愛車の査定など、駆け引きが可能かもしれませんね。

ホームページを確認したところ、買取強化車種が乗っていたので、紹介しておきます。
 

車売るならラビット
 

  • 軽自動車
    アルトラパン、ミライース、エッセ、キャロル、ミラジーノ
  • 軽RV
    ワゴンR、N-BOXシリーズ、タント、ハスラー、アトレーワゴン
  • スポーツ/クーペ/オープン
    日産 GT-R、フェアレディZ、トヨタ 86 / スバル BR-Z、S2000、マツダ ロードスター
  • コンパクト/ハッチバック
    プリウス、アクア、フィット、ノート、デミオ
  • セダン
    レクサス IS、クラウン、フーガ、カローラ、アコード

比較的、人気の車種が並びますが、高額買取を狙いたい人は是非!
 

車売却 ラビット
 

ラビットで車を売るなら

ラビットで車を売る時のネット査定の場合
メーカー、車種名、年式、走行距離、色、シフト(マニュアル・オートマ)の車種に関する必要事項が必要になります。

上記の必須情報で、概算的な査定額を算出してくれます。
メーカー、車種名、年式は想像がつくと思いますが、ここでの査定のポイントは、走行距離と色(ボディカラー)です。

走行距離に関しては、距離は長くなれば長くなるほど、車の価値が下がります。
また、ボディカラーですが、やはり買取った車を転売するために、ボディカラーの人気は大きく左右されます。
白、黒、シルバーは比較的に人気があり、緑や黄色などとなるとその人気は一気に落ちます。
それに合わせて、査定額も左右するというわけです。
 

日本の人気ボディカラー

  • シルバー

中立的

  • ブルー
  • レッド

人気のないボディカラー

  • オレンジ
  • グリーン
  • イエロー

 

ちなみに、
最終的な査定結果は、出張査定において決定します。
 

 

ラビットの車買取だけで大丈夫なのか?

車を売る場合の一番の目的は、

  • 高く
  • 早く
  • 簡単に

売ることでしょう。
車売却時において、真っ先に考えたことは、どこに車を売れば、高く買い取ってくれるか?
ということでしょう。

そこで、テレビCMなどで耳にしたことのある、ラビットが浮かんだということでしょう。
そのほかにもガリバーやT-upなども候補に挙がったかもしれません。

車を高く売る方法は、たくさんの査定結果から、一番高いところに売ることが最高の結果となります。

そこで、筆者がおすすめするのは、一括車査定です。

一括査定サイトには、ラビットはもちろん、ガリバーなどの有名買取会社をはじめて、地域密着の買取会社、また、外車専門、改造車専門業者まで登録されており、一回の登録で複数の会社に概算見積もりを依頼できるので、最高額で車を売るなら絶対活用したいところです。

 

 

 

 

 

ラビットで車を売った人の体験談
先日、プリウスを売却しました。
転勤の関係で東京に戻ることになり、都内は駐車場も高いし、移動も電車・地下鉄が基本、さらに遠出するときはレンターやカーシェアリングを活用できるということで、4年ほど乗った愛車を売ることにしました。
真っ先にラビットを思い出し、ネット検索したところ、一括査定サイトの登録会社の一覧の中にラビットもあることから、ラビットを含む10社程度に査定を依頼しました。
ラビット査定

プリウスという人気車種であり、またカラーもホワイトだったということで、各査定員からかなりいい査定額を提示してもらいました。
複数の会社に査定依頼をしていることを、出張査定の査定員さんに伝えたところ、忖度が働いたのか内緒という形で、更なる上乗せもしてもらい、想像より10万ほど高く売却することができました。

 

新しい車を購入することになったので、ラビットで車売却を行うことになりました。ここの良いところはインターネットで大まかの査定をすることが出来るところです。どこに売ろうか悩んでいたときも、この機能が使いやすいとの評判を聞いたのでここを選びました。無料査定フォームに入力する内容はそこまで難しいものではなかったので、車にそこまで詳しくない私でも簡単に入力することが出来ました。その後、電話がかかってきて実際どのくらいの金額になるのかというところを教えてくれます。その内容を聞いて他のところと比較できるところが良いと思います。金額に関して納得できたので石塚にあるラビットで車を売却することにしました。詳しい査定はそこまで時間はかからなかったです。

 

ラビットで車査定を行ったのですが、とても丁寧な対応でよかったです。
ラビットを選んだ理由は車販売もやってることと、キャンペーン中でいい値段になりそうな感じがあったので選んでみました。
車販売もやってるということは、売値がわかるわけですからそれよりもあまりに安い金額は提示してこないだろうという読みと参考になる価格があるのはやりやすいと考えたためです。
実際に査定を受けてみると考えていたとおりで、目安になる価格があるのは交渉もしやすくてよかったです。
提示された金額に関しても不当に安いこともなく、納得のできる金額でしたから安心できました。
売るかどうかは即決をしませんでしたが、ラビットであれば売ってもいいかなという気になっています。

 
 

石塚 英彦さんプロフィール
こちら

 
中村明花さんプロフィール
こちら