1. TOP
  2. 車売る:車 売る
  3. 車種
  4. シエンタ売却
  5. シエンタ売却について

シエンタ売却について

シエンタ売却

シエンタを売る

平成28年7月にフルモデルチェンジしたトヨタのコンパクトミニバン「シエンタ」が大人気です。

販売が本格化してきた8月以降は、軽自動車を除く普通乗用車の新車販売ランキングにおいて、トヨタのアクアに次ぐ2位に入るなど上位を維持し続けています。

シエンタ 車売る

申し込みをしてから納車に至るまで半年以上かかるケースがあるほどです。

シエンタがこれほどまでに人気がある理由としては、燃費のよさ、静粛性などの走行性能、自動ブレーキシステムなどの安全装備といった基本的な品質の高さに加えて、広い室内空間があり多彩なシートアレンジもできて居住性の高いこと、最大7人まで乗車可能な3列シートアレンジができること、同様のコンセプトの対抗車種がほとんど見られないこと。

そして何よりも車両本体価格がガソリンエンジン仕様で168万円台からと比較的低価格で求めやすいことが、ファミリー層を中心に人気を博している理由と考えられます。

シエンタ 人気

また、シエンタは従来の丸みを帯びたスタイルから、フルモデルチェンジによりスタイリッシュ且つスポーティなスタイルとなり、従来のファミリーカーのイメージがシャープなイメージへと一新されたことも幅広い世代から支持されている理由の一つではないでしょうか

 

 

シエンタが高く売れる理由

コンパクトミニバンは若い子育て世代にとても人気があるカテゴリーです。

シエンタ 高く売れる

特に人気が高いのが、トヨタのシエンタです。

理由は、取り回しの良い5ナンバーサイズに、電動両側スライドドアの設定もあり、3列シートによる多人数乗車を可能とし1台で様々なシーンにおいて活躍できる車だからです。

特に、小さいお子さんの送り迎えや近場への買い物など、奥様が運転する機会が多いご家族に人気の車となっています。

また、セカンドカーとしても人気が高いのが特徴の一つです。その為、販売歴史が長いにも関わらず中古市場においても人気が高い為、高く売れる車のひとつでもあります。

また、ガソリンエンジン車のみならずハイブリッド車のモデルもあり、燃費性能に優れているのもシエンタの特徴です。

そもそもコンパクトな車体に重量で不利になる両側スライドドラと3列シートによる重量増で燃費性能は他のコンパクトカークラスと比べると不利なのが特徴ですが、ハイブリッド車として登場したことにより、このネガティブな部分を取り除いたのも人気の理由です

加えて、シエンタはコンパクトミニバンというカテゴリーにおいて先駆者的な存在でもあり口コミ・評判・人気を博しています。

その為、中古市場においても買い手の需要がある為、シエンタは高く売れる車です。

トヨタ シエンタの中古車買い取り相場
シエンタ ハイブリッドG
平成29年式
(2017年式)
走行距離:1万km179.9万円
シエンタ ハイブリッドG
平成28年式
(2016年式)
走行距離:1万km162.7万円
シエンタ ハイブリッドG
平成28年式
(2016年式)
走行距離:1万km148.9万円
シエンタ G
平成28年式
(2016年式)
走行距離:2万km131.5万円
シエンタ X
平成16年式
(2004年式)
走行距離:9万km5.0万円以下
シエンタ DICEリミテッド
平成24年式
(2012年式)
走行距離:4万km60.1万円
シエンタ DICE
平成24年式
(2012年式)
走行距離:5万km46.6万円
シエンタ X Sエディション
平成21年式
(2009年式)
走行距離:4万km37.1万円

シエンタの評判・口コミ

シエンタは新型の登場からとても評判が高く、口コミでその良さも広がっており気になる存在でした。

シエンタ 評判

購入を検討する前提で付き合いのあるディーラーで先日比較的長時間の試乗をさせてもらいました。

外観デザインは賛否の分かれるところですが先進的な雰囲気が感じられ、自分は好みです。

室内空間は広く、運転感覚も楽に感じられます。また3列目シートの収納方法が画期的なダイブイン方式となっていることに大きな魅力を感じました。

非使用時には室内空間を広く使えます。またいざというときに7人乗れる安心感がありスライドドアも便利です。

実際に売れ行きも良いようで、販売台数がかなり伸びているとのことでした。それも納得の出来栄えです。

 

ファミリーに人気のミニバンは査定も高額?

不況の今の時代というのは車に求められるものはステータス性ではなく、維持費の安さや実用性の高さが重視されるようになっています。
そのため、現在人気のある車といえば維持費が安く使いやすい軽自動車やコンパクトカーであったり、多くの荷物や人を乗せることができる利便性の高いミニバンが人気となっています。

中古車市場というのは需要と供給によって、金額が決まりますから現在人気の高いミニバンというのは自動車査定でも高い査定額を提示してもらいやすい車の、ひとつになっているのです。
ミニバンというのは大きな車ですから、購入する時の金額というのはそれだけ高くなってしまいますが人気があって、自動車査定でも値落ちがしにくいことを考えると買い替えのときにも高く売ることができるので、購入時の負担を売却時に取り戻すことができる車のひとつになっています。
そのため、ミニバンは高く売ることが出来るということをしっかり頭に入れておき、売却をする時にはできるだけ高く買取をしてくれる業者を探すようにしましょう。