1. TOP
  2. 車売る:車 売る
  3. 車種
  4. カローラ売る
  5. カローラを高く売るには?高額車売却・ワゴンタイプ・ハイブリッド仕様などポイントを確認

カローラを高く売るには?高額車売却・ワゴンタイプ・ハイブリッド仕様などポイントを確認

カローラ売る

カローラを売るなら

トヨタのカローラを車売却するときは、必ず事前に買取相場を調べるようにしましょう。

理由は簡単!
買取価格において損しないようにするため・騙されないためです。

査定員は必ずしも、あなたを騙すつもりはありません。

車種の状態・相場・会社として出せる範囲の金額を査定時してきますが、そこには大きな開きが存在することは事実です。

例えば、ある業者が提示した価格に納得して売却する場合、
売った後で、実は別の業者にそこより高い値段を提示してくれるところがあるのを見つけたら、後悔することになります。

後悔、それは、実際に金額的にも損することになります。

どんな車種でも売るからには少しでも高いほうがいいので、どこでどんな値段が付けられているか、全体の相場はどうなっているか、そうした点を調べておく必要があります。

カローラ高額売却

事前の相場チェックが流れを大きく変える

事前に買取相場を調べておけば、業者との交渉も上手くいくようになります。

例えば、
相場を知らずに価格交渉すれば、相手にまくし立てられて言い値を受け入れるしかなくなりますが、こちらが相場を知っておけば、それを提示しながら交渉することによって、業者は価格を上げてくれるようになります。

トヨタのカローラを売却するときもぜひそのように行ってください。

事前にトヨタカローラの買取相場を調べておき、そのデータを持って買取業者のもとへ出かけていくのです。

そうすれば、最高値で売却できる道も拓けます。

 

カローラの購入、相場を知るには一括査定で簡単相場チェック!!
>> 車売却ランキングはこちら <<

 

カローラの高額売却 3つのポイント

トヨタカローラはトヨタ車の中でもプリウス、アクアに次いで良く売れている小型乗用車です。

カローラにはセダンとワゴン(フィルダー)があり、セダンよりもワゴンのほうに人気があるのは紹介しました。

そのためワゴンは比較的高額売却が可能ですが、セダンを高額売却しようと思うとそれなりに考えなくては・頭に入れておかなくてはならないことがあります。

  • 年式に気をつける
  • 走行距離を確認
  • 査定価格を競わせて高く売る

一つ目のテクニックは、
年式が新しいうちに売却することです。

当たり前の話ですが、中古車は年式が落ちるごとに価値が下がっていきます。

どんなに問題なく走っても、購入する側に取ってみれば、年式が古いクルマよりも新しいクルマのほうが魅力的です。

車を売ろうと思ったときに、即査定に出すこと、ダラダラ日を伸ばすには避けたいですね。

二つ目は、走行距離が短いうちに売却することです。

年式と同様に、中古車は走行距離が多くなるほどに価値が下がります。

現在のクルマは耐久性が上がっているので、10万キロを走行しても全く問題ありません。

とはいえ、やはり購入する側に立つと、少しでも走行距離の短いクルマを探しています。

三つ目
最も大切なのカローラの高額売却テクニックは、

複数の買取業者を競合させて、一番高い査定額をつけてくれたところに売ることです。

一番最初に、相場を知っておくことを紹介しました。

その下で下取りも含めて、4~5社程度から査定してもらいます。

それぞれを比較すれば、一番高値を付けてくれた業者がすぐわかります。

 

 

 

トヨタ カローラ買取相場
カローラアクシオ ハイブリッドG
平成27年式
(2015年式)
3万km走行134.3万円
カローラフィールダー ハイブリッドG ダブルバイビー
平成29年式
(2017年式)
1万km走行141.3万円
カローラフィールダー ハイブリッドG
平成28年式
(2016年式)
2万km走行127.3万円
カローラフィールダー ハイブリッドG エアロツアラー・ダブルバイビー
平成26年式
(2014年式)
3万km走行110.2万円
カローラルミオン 1.8S オン ビーリミテッド
平成26年式
(2014年式)
2万km走行105.0万円
カローラルミオン 1.8S エアロツアラー
平成22年式
(2010年式)
3万km走行61.8万円
カローラルミオン 1.8S エアロツアラー
平成23年式
(2011年式)
3万km走行58.4万円
カローラルミオン 1.5G スマートパッケージ
平成21年式
(2009年式)
4万km走行34.2万円
カローラルミオン 50周年記念特別仕様車 1.5G オン ビー
平成24年式
(2012年式)
10万km走行27.6万円
カローラランクス X HIDセレクション
平成18年式
(2006年式)
3万km走行10.4万円
カローラ ラグゼール プレミアムエディション
平成17年式
(2005年式)
12万km走行24.2万円

カローラを売るならハイブリッド仕様

世界で最も販売台数が多いクルマといえば、トヨタカローラです。

現在でも順調な売れ行きですが、かつては33年間も国内販売台数第一位を記録し続けてきた名車です。

シカローラを売るなら

ただ、最近のセダン離れの波は、名車カローラといえども勝てず、かつてのような勢いは失っています。

とはいえ、カローラブランドとしてバリエーションも豊富に展開しており、グレードや車種によって高額査定も実現可能です。

特に注目されているのが、ハイブリッド仕様です。

カローラにハイブリッド仕様が登場させてほしいという声は前々からありましたが、なかなか実現しませんでした。

カローラ ハイブリッド仕様

しかし、マイナーチェンジを機に、ついにハイブリッド仕様が追加されました。

ノーマルタイプに比べると、もちろん高額車となってしまいますが、中古車として売却するときに大変有利で、高額買取が可能となることが予想されます。

特に人気が高いのは、ワゴンタイプのフィルダーハイブリッドです。

若者にも受け入れられるデザインを採用し、まじめなクルマ作りと他のメーカーのワゴンと比べても低い価格を設定しているのが魅力です。

ハイブリッド仕様はやや高額車となってしまいますが、プリウスと比べると同じ価格帯であり、プリウスよりも機能性が高く、数も多く出回っていないことから、売却するときも有利というわけです。

24時間:車査定可能!!

  • なるべく早く・高く・売りたい!

  • 安心できる車買取会社で売却したい!

  • 自動車ローンが残ってても問題なし!

  • 机上査定ならしつこい営業も回避


全国完全対応、利用は完全無料ですし、もちろん、査定結果(概算見積もり)を見てからの売却検討でOKなので、気軽に確認できます!

車査定・買取の窓口


複数の買取会社から連絡が来ることがなく、あなたにあった業者を1社に絞って紹介してくれます
車査定・買取の窓口:バリュークリエーション株式会社
今ならQUOカード1000円分プレゼントキャンペーン中
車査定・買取の窓口詳細はこちら

ズバット車買取比較.com


手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます。
ズバット車買取比較
貴方の愛車の最高価格を知るには、また、高額を狙うならズバット車買取比較をチェック!
今なら現金10万円プレゼントキャンペーン中


ズバット車買取詳細はこちら

かんたん車査定ガイド


完全無料!32秒の簡単入力で最大10社へ依頼が可能です。
車を売るならかんたん車査定ガイド
簡単入力、スピード査定で愛車の買い取り価格が一発でわかる”1秒査定”オススメです。
今月限定10万円、もしくは1万円が当たるプレゼントキャンペーン中!!

かんたん車査定ガイド詳細はこちら

カーセンサー.net


中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!
カーセンサー.net
カーセンサー詳細はこちら

カービュー


みんカラ(carview)の中古車買取一括査定。
中古車買取店の概算を一括で比較、中古車の高額見積もりがわかります
カービュー車売却
期間限定10万円プレゼントキャンペーン中
カービュー詳細はこちら

 

カローラ売却体験談

トヨタ・カローラフィールダーが高くうれました

トヨタ・カローラフィルダーに乗っていたのですが、車が不要になったので売りに出すことにしました。
大した車でもないので値段もそこまでつかないだろうと思っていたのですが、思っていた以上に高く評価をしてもらっていい値段で売ることができたのです。
カローラは何かと使い勝手が良くて頑丈で需要も高いということで、中古市場でも意外と人気があるという話でいい値段になったようです。
まさか、ここまで高くなるとも思っていなかっただけに高く売れたのは本当に嬉しかったです。
大切に乗っていたということも高く評価してもらったので、そこも良かったと感じました。
車を売るのは初めてのことだっただけに、トラブルなく高く売れてホッとしています。

カローラ アクシオ売却

トヨタ カローラ アクシオが高く売れました

トヨタ カローラ アクシオのハイブリッドに乗ってたのですが、思ったよりも乗らないので手放すことにしました。
それなり便利で燃費もいいので気に入っていましたが、大して乗らないのであれば維持費が無駄ですし高く売れるうちに売ったほうが良いと考えたのです。
ただ、人気があるかどうかは微妙な車でしたからいくらぐらいになるかなと少し不安でしたが、年式も新しく走行距離もそこまで多くないこともあって高く売ることができました。
少しでも高く売りたかったので、4社ほどに査定をしてもらったのが良かったのかわかりませんが、最後に残った2社が競り合ってくれたおかげで、相場よりも高い金額になったので良かったです。
これだけの金額で売れたことを考えると、早めに売りに出して正解でした。

カローラの批評をネットから拾ってきました

最近の人気のある車のひとつにカローラがあります。

特に口コミの評価としては辛口評価をしている人のなかでも良い点やメリットなどがたくさんかかれているので、信憑性のある評価結果となっています。

さらには、カローラは人気があるため、中古市場においても活発に売買されていますので、より高い値段での売却が可能になっています。

さらには、現在の販売価格には一定の需要が見込まれるため、購入する時期をしっかりと見極めることが大切になってきます。

最後に

カローラは、アクア、プリウスに押されているとはいえ、人気車であることは間違いありません。

トヨタ(toyota)自動車の伝統を引き継ぐ車種として、
ハイブリッド車の販売台数、セダンの人気ランキング、トヨタの販売台数、若者に人気の車種なども把握しながら車購入の比較検討をしてくといいですね。

そして、
トヨタ カローラの売却、中古車売却を成功させ、少しでも高く売却し、そのあとの車購入の足しにしてください。