車売るならどこ?@車を売る時に注意すること

車売るには何をすればいいの?高く車を売る方法

このページをご覧になっているということは、愛車の売却を検討しているということですね。

車を売るなら、1円でも高く、そして有利に車を売るテクニック・注意点を紹介します。

今すぐ高額売却を実感!!

一括車売却サイトランキング詳細はコチラ

【その1:”車を売るなら下取り”に持っていかないこと】

下取りとは、ディーラーで車を購入する際、新しい車を購入する代わりに、今乗っている車を下取りという形で買い取ってくれるものですが、下取りに出して高く売れたためしはありません。

また、テレビCM(TVCM)や新聞・ラジオ、雑誌などマスコミの宣伝広告で、車買取会社の2つや3つご存知かと思います。(ガリバー、ラビット、アップル・・・・)
しかし、こちらの場合、買取会社に直接持ち込んでも、会社主体の査定になってしまうため、高価買取は望めません。

【その2:一括査定と複数社競合が車を高く売る近道】

一括車査定をご存知ですか?一括車買取とも言われています。
その名のとおり、1社だけでなく複数の会社に一括で愛車の見積もりを申し込めるものです。
複数の会社に愛車の概算を依頼できるため、場合によっては、20万、30万の違いがでる場合もあります。

例えば同じ年式のトヨタ カローラだとしても、人それぞれ車の扱い方が違います。
癖があったり、乱暴に扱ったり、もちろん、傷があったりしますが、各買い取り会社はそこに関しての見解が変わります。

一括査定で他社との競合を促し買い取り価格の吊り上げも可能なのです!
一括査定と複数競合が高額売却の近道

【その3;複数の一括査定サイトに申し込みで高額車売却実現!】

車を売る

車を売りたいんだけど、条件良く売るためには一括査定サイトの活用を説明しました。
そのサイトですが、1サイトだけではありません。私が知るところでは、片手だけでは納まりません。
たくさんの会社に見積もりを依頼することで後悔することなく、一番高く買い取ってくれる会社を見つけることが可能です。

 

数ある一括車買取サイトの中から、
体験談・クチコミや評判の良い、そして、高額見積もりが記録されている車売却サイトを紹介します。
①ズバット車買取 ②かんたん車査定ガイド ③カーセンサー ④カービュー ⑤楽天オートの5サイト全てに登録することで、愛車を高値で競わせて売却することが可能です。

 
 

【車を売るならは”今(10月)”がオススメ!】
車買取会社の繁忙期は、年始(1月)から春(3月)までの時期ですが、この時期は高く売れません。

理由として、
繁忙期は、引っ越しや転勤などで売らざるを得ない人の売りですので、査定員のそれを見越して高値を提示しません。

今の時期(9月から12月)は、売る人が少ないため、査定員は少しでも高値を提示してでも仕入れたいという心理が働きます。
高額売却のチャンスを見逃すことなく競わせて高く売りたいですね。

 

愛車を査定をしたいんだけど・・・売るなら車買取サイト5社紹介

ズバット車買取比較.com

ズバット車買取比較.com

手軽なオークション感覚で一番高い買取業者が選べます。
ズバット車買取比較
貴方の愛車の最高価格を知るには、また、高額を狙うならズバット車買取比較をチェック!
今なら現金10万円プレゼントキャンペーン中

ズバット車買取詳細はこちら

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド

完全無料!32秒の簡単入力で最大10社へ依頼が可能です。
車を売るならかんたん車査定ガイド
簡単入力、スピード査定で愛車の買い取り価格が一発でわかる”1秒査定”オススメです。
今月限定10万円、もしくは1万円が当たるプレゼントキャンペーン中!!

かんたん車査定ガイド詳細はこちら

カーセンサー.net

カーセンサー.net

中古車検索や中古車販売などの中古車情報なら「カーセンサーnet」!
カーセンサー.net
カーセンサー詳細はこちら

カービュー

カービュー

みんカラ(carview)の中古車買取一括査定。
中古車買取店の概算を一括で比較、中古車の高額見積もりがわかります
カービュー車売却
期間限定10万円プレゼントキャンペーン中
カービュー詳細はこちら

楽天オート

楽天オート

車買取・中古車査定で高く売るなら、楽天オート。
複数の会社に無料で一括査定依頼が可能。評判や愛車の買取相場など、車の売却に関する情報が満載!
楽天車査定
ご成約で楽天スーパーポイントをプレゼント!
楽天詳細はこちら

対応地域

北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県/茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県/新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/愛知県/三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県/鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口県/徳島県/香川県/愛媛県/高知県/福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

車売るならガリバー?

一括車査定サイトであれば、大手買取チェーン、テレビCMやラジオでも有名なJac、ビッグモーター、ガリバー、カーセブン、ラビット、アップルなどの会社での売却が可能です。

要するに、複数社に申し込むことが大きなポイントなので、テレビCMなどで耳にしたことのあるサイトに直接依頼する必要はないです。

車を売るときにチェックされる箇所一覧・注意点・解説


気にある車売るときに注意したい箇所を解説
外装のチェック項目部分
ボディ全般の汚れ ・ ラジオやテレビ等のアンテナ ・ ドアやウインドウなど、可動部の具合 ・ ボディのヘコミやキズ(天井部もチェックされます) ・ 鍵穴やドアノブ周辺のキズ ・ ナンバープレート ・ ランプ類(ヘッドライトやテールランプなど) ・ ガラス類(フロント・リア・サイドなど) ・ ボディーカラー ・ エアロパーツ ・ サンルーフ など

内装のチェック項目部分
内装全般の汚れ ・ シートの汚れや状態 ・ フロアーマットの汚れや有無 ・ ハンドルやメーター類 ・ エアバッグ ・ スペアタイヤ ・ トランクルームの汚れ ・ 喫煙の有無 ・ オーディオ、カーナビ、スピーカーなどのAV機器の状態 ・ その他付属装備品のチェック など

エンジンルームのチェック項目部分
エンジンの状態 ・ エンジンオイルの状態 ・ バッテリーの状態 ・ 改造パーツの有無 ・ 修復歴の有無(フレームをチェックします) ・ 車体番号 など

シャーシ(車台)のチェック項目部分
修復歴の有無(フレームをチェックします) ・ タイヤハウスの中 ・ オイル漏れやにじみ(不具合箇所の発見) ・ タイヤやホイールの状態 ・ 各部のヘコミやキズ、錆や汚れなどの状態チェック など

車全般(スペックなど)のチェック項目部分
車種 ・ 年式 ・ グレード ・ 走行距離 ・ 車検証 ・ 整備記録簿 など
車内だけはまずは綺麗にしておきたいですね。

凹みのある車を売るときの売却テクニック

事故を起こしてしまった場合、大変ショックで車が破損してしまったことに気が重くなってしまうものです。

場合によってはお金を出して廃車にしなければならないなどと考えがちなのですが、実は事故車であったとしても、売却はできるので一度業者に相談しておきましょう。

車の凹み

ただし、多少の凹みはあるものの、自走が可能だというのなら、普通の中古車として売却することをおすすめします。

それに対してもしも大破してしまい、どのように修理しても動きそうにないような状態だったとしたら、事故車を専門に扱っているような業者を呼んで見てもらうと良いでしょう。

走らないものを引き取ってどうするのかと疑問に思う人もいるでしょうし、中には悪徳業者ではないかと疑う場合も少なくはないのですが、部品をバラバラにして、パーツをオークションなどに出して売却することができるため、買取ってくれるのです。

ただ、店舗によってはバッテリーが上がっているレベルなら問題はないのですが、水没していたりするものは引き取り不可といった場合もあるので、不動でも良いというところに相談すべきなので車売るときの注意点として考えておくといいでしょう。
その時のコツとしては、面倒かもしれませんが一社でも多く見てもらい、金額を比較しておくことです。
労力と言っても同時に簡単に登録するだけなので楽チンです。

廃車の買取なら凹みのある車の売却Q&A

廃車にはお金(1万円程度)がかかります。
しかし、廃車にお金を払わずに済むかもしれません。
あなたの愛車の廃車手続きも無料代行。全国対応でレッカー無料サービスもある車買取ならカーネクストに問い合わせ見るものいいかも。
カーネクストなら、買い取った車を海外で再生されるなど新しい車の活用法を見出してくれます。

どうして査定額に各社開きがでるの?すごく高い査定と安い査定

ガリバー車買取
買い取り会社も、売りやすい車と売りにくい車得意な車種、不得意な車種があります。
中古車には賞味期限があるのです。
基本的な知識として、1日1日、日が経つにつれて金額・車の価値が下がってきます。
要するに、買い取ってすぐ売れる車種であれば、他より高い金額が付くということなのです。
また、昨今では、買い取った車を国内だけでなく、海外に持っていって売るということもあるので、古い車種だから・・・とあきらめずに車の査定に出してみることもおすすめします。

1円でも高く車売るために、注意したいこと・最低限知っておいたいいこと

車の賞味期限という観点から、走行距離も注意しておくといいでしょう。

1日1日、日が経つにつれ評価額が落ちていくのと同時に、走行距離が伸びれば伸びるほど価値は絶対的に下がっていきます。
1円でも高く売るためには、売ると決めたら1日も早く売る!!これが基本中の基本です。

例えば、思っていた以上に、車の概算額が安かったということもあります。
別に古いわけでも、走行距離が長いわけでもないのに・・・・。

原因はいくつかあります。

  • 時期が悪かった
  • 売却の時期としては、各社は注力する車種が随時変わります。
    その車種に当たった場合、売却額は跳ね上がりますが、そうでなければ思ったほど伸びません。
    また、決算前や繁忙期前など、会社都合・社会情勢にも左右される場合もあります。

  • 需要が落ちている車種
  • 需要については、モデルチェンジ、マイナーチェンジが発表されるとやはり、購入者心理として、一世代前・古い車種という認識になるため、査定額が落ちることも考えられます。

  • 社会的な信用が落ちている会社の車
  • 三菱自動車のリコール隠し、三菱自動車の燃費性能偽装事件、フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制問題など会社として信用が落ちた場合も、需要がガクンと減るため、それにつられる様に価値が落ちる場合があります。

順位
一括売却・査定サイトズバット車買取比較かんたん車査定ガイドカーセンサー.netカービュー
価格登録無料・セールスなし登録無料・セールスなし登録無料・セールスなし登録無料・セールスなし
簡単登録1分入力45秒入力90秒入力1分入力
評価 5/5
5/5
4/5
4/5
⇒詳しくはこちら⇒詳しくはこちら⇒詳しくはこちら⇒詳しくはこちら

車売るときの売却査定サイトの紹介・口コミ

ヴェルファイアが思ったより高く売れました。
ヴェルファイア売る

僕の会社で利用しているヴェルファイアなんですが、違う欲しい車を買おうと思い売ることにしましたが、まず一括車査定を頼んでみたのです。
結果思った以上にすごく売却額が高くて驚きました。
色はホワイトパールのものでした。会社用だったのでノーマルで乗っていましたので、そのせいもあったかもしれませんが大満足でした。
この金額であればと決意することができましたし安心できました。
次の車を買う予定を立てる上では、凄く大切なので良かったです。
近所の買取会社に持っていかなく安堵の気持ちです

満足できる金額で売れてよかった
エスティマ 車検

車検が近づいてきたので、エスティマを売ることにしました。
残しておくことも考えたのですが、ここまで大きな車でなくてもいいということがわかり今すぐ必要なものでもなかったので売ることにしたのです。
少しでも高く売りたかったので、一括車売却を利用してみたところ予想以上に結構良い金額がつきそうだったので期待が持てるものでした。
実際に受けてみても各業者の反応がなかなか良く、時間をかけて交渉した結果満足できる金額で売れました。
各買取会社はライバル視しているということ、競争させることができると実感しました

プリウスだけにいい値段になった
アクアを売る

toyota アクアを売ることにしたのですが、多少傷があるのが気になるところでした。
こすったりしたことはなかったのですが、普通に使用していてもつくようなものと飛び石でついたと思われる傷が気がかりでした。(修理や修復するまでのことはなかったといは言え・・・・)
そのため、いくら減額されるのかと思っていたのですがせめて見栄えでも良くしておこうと、掃除を綺麗に行って査定に出したところ結構良い金額になりました。プラス査定に加味されました。
さすがに最近人気のあるアクアだけに、多少のマイナスは影響しないのかなと感じました。

走行距離が多めだったけど高く売れた
フィット ハイブリッド 走行距離

フィット ハイブリッドを売りに出したのですが、走行距離が少し多めだったのでその点が気がかりでした。
その分減額されても燃料代で元は取ったと思うのですが、それでも価値が下がるのはあまりいい気がしませんでした。
ところが実際に査定に出してみると、今人気の車だけあってマイナスとなったのは走行距離だけでそれ以外の部分は営業マン・査定員から高く評価してくれたのです。
その結果、思っていたよりも高い金額で売れたのでとても満足しています。いい経験をしました

一括査定で交渉も楽になってよかった
オデッセイ 交渉

オデッセイを勇気を出して売った時に一括買取を利用したのですが、交渉が楽になってよかったです。
一社一社査定を受けなければならないという点に関しては手間がかかったのですが、金額面に関しては他社の金額を参考にして話しあえばいいだけだったので、相場を知らない素人がプロ相手にやりあうにはかなり楽なものでした。
もしも、一括買取を利用しないで交渉をしていれば相手のペースで買われてしまっていた感じがありましたから、とても助かりました。
サイトの選び方は片っ端から登録すれば確実に失敗もしないと思います。

メルセデス・ベンツの売却額は高いです。
メルセデス・ベンツ欲しい

私は長くメルセデス・ベンツを愛用して乗っているのですが、欲しい車が他にできたため現在の車を売ることにしました。
どれくらいのなるか凄く気になっていたので、業者にお願いしたのですが思った以上に高く、トップランクの額と言えるものでした。とても嬉しかったです。
自動車ローンが残っていましたが、ローンを貸してもお金が残り、次の車を買う頭金にもできるので、非常に心にもゆとりができました。
大事に乗っていた車が高額で売れるとなると非常に嬉しいものですね。事前に頼んで良かったです

思ったよりも良い金額だったので売ることに
スペイドF金額

スペイドFに乗っていたのですが、あまり乗る機械もなく手放そうかなと考えていました。
特別真剣に売りに出すことを考えていたわけではなく、とりあえずいくらぐらいになるのかなと相場が気になったので一括査定を受けてみたのです。
すると思ったよりも良い金額だったので本気で売ることを検討して、いくつかの業者と交渉をした結果更に金額がアップしたので売ることにしました。
金額的にも、タイミング的にもいいところで売れたと思います。

カローラを高く売ることができました

昔から、カローラ一筋、昭和の時代からカローラを乗り続けて5世代を乗り回した私。
以前は、そのままディーラーに持っていって車を買い替えていましたが、息子から車売却サイトのことを聞き、実際行ってみたら過去には考えられない数字で売ることができました。

免許書返納にあわせて車を売りました

70才を超える父に、運転免許書の返納を促しました。
当初は応じる気配がなかったのですが、昨今の高齢者ドライバーの事故のニュースを目にするようになり、時間はかかりましたが、運転免許書の返納にあわせて車を売りました。
父も、臨時収入・小遣いが入ったと喜んでくれ、本心は複雑だとは思いますが、車が高く売れたことで納得のようでした。
高齢の親(父親・母親)に車の運転をやめさせたい・免許を返納させたい!運転経歴証明書について申請方法・必要書類について

人気ランキング(自動車売却サイト)

ズバット車買取比較.com
東証マザーズ上場の株式会社ウェブクルーが運営するズバット車買取比較.comです。
150社以上の中から、エリアや条件に合わせ、参加車買い取り業者の中から最大10社へ査定依頼が可能です。
ズバット車買取比較.com
簡単登録 5/5
スピーディ対応 5/5
実績・知名度 5/5
公式はコチラ
詳細はコチラ
かんたん車査定ガイド
東証第一部上場の株式会社エイチーム(Ateam Inc.)が運営するかんたん車査定ガイドです。
入力して1秒で愛車の概算”最高額”が分かる!!高額売却多数の実績
かんたん車査定ガイド
簡単登録 5/5
スピーディ対応 5/5
実績・知名度 5/5
公式はコチラ
詳細はコチラ
カーセンサー.net
リクルートが運営するクルマ総合情報サイト、中古車情報誌カーセンサーのwebサイト『カーセンサーnet』です。
都道府県からの店舗検索、郵便番号からお住まいの地域からも探すことができます。
カーセンサー
簡単登録 5/5
スピーディ対応 4/5
実績・知名度 5/5
公式はコチラ
詳細はコチラ

車を売るときには活用したい買取サイトの紹介

かんたん車査定ガイド

かんたん車査定ガイド 口コミ

東証一部上場をしている株式会社エイチーム運営しているので安心して申込みしました。
また、JADRI(日本自動車流通研究所)に加盟店している買い取り店のみということで有料店舗で車売るならかんたん車査定ガイドの一括査定がお客様のためのサービスです。

一括見積もりを活用しました
7年乗ったランサーからレガシーに乗り換えようと考え、当初はディーラーが思っていた以上に高い下取り価格を提示してくれたのですが、友人の走り屋から、お前のランサーなら「俺ならもっと高く買い取ってもいいよ!」っと冗談半分で買取交渉があり、話半分だと思いながらも、意外とランサー高く売れそうじゃん!っということで、車売るで検索したところ、比較サイトがあることを知りました。
かんたん車査定に車の一括査定をお願いしたところ、すぐに反応があり、数社の車買取会社に査定を依頼しました。
びっくりしたことに、下取りした価格より30万以上高い金額で車を売ることができました。
個人的な感覚と後日談として、ランサーが意外と高く売れる車種だったということが好結果を生んだのだと思います。
>>かんたん車査定ガイド公式サイトへ

>> 車売却ランキングはこちら <<

ズバット車買取比較.com
ズバット車買取比較.com 口コミ150社以上の加盟店の中から査定が可能なので、愛車の最高額を導き出すのにはおすすめです。
カービュー愛車買取
カービュー 口コミヤフー100%子会社なので、安心して申込みさせていただきました。
Tradecarviewの輸出業者も加盟しているため、加盟店200社以上と業界でも多いのが特徴です。
Tradecarviewは輸出専門なので、多少古くても買い取ってもらう可能性が高く車売るテクニックの1つとしてカービューは覚えておくといいでしょう。
カーセンサー.net
カーセンサー 口コミリクルートが運営しているのと加盟店が圧倒的、約1,000社。
車種に応じて、大手買取店、中古車店、新車ディーラー、輸入車専門店、スポーツカー専門店、輸出業者など得意分野の車屋さんが表示されるのもうれしいですね。
解体業者等も参加しているので、買取確立が高いとも言われています。
楽天無料愛車一括査定
楽天無料愛車一括査定 口コミ楽天ポイントがもらえる!のはうれしいですね。
売却成立で1,500ポイント、 査定だけでも5ポイント、車売ることでもらえるのでうれしいですね。
無料 車査定ナビ
無料 車査定ナビJADRI(日本自動車流通研究所)に加盟店している買取店のみなので、大手の買取業者だけに絞りたい人にはおすすめです。
ビッグモーター
ビッグモーター 口コミ九州、山口県では非常に有名な大手中古車店です。
近畿、関東にも大型店舗が複数ありラジオCMがあり、よく耳にしますね。
外車王
外車王横浜にある輸入車専門店です。
電話番号が不要、メアドのみでOKなので、気軽に車を売りたい人はおすすめです。
>>外車王の紹介はこちら
トップランク
トップランク輸出・輸入車専門。
スーパーカー、高級車を売却検討している人にはおすすめです。

>> 車売却ランキングはこちら <<

売った車はどうなるの?買取りの仕組みについて

通常、車を売る時は、新車ディーラー、中古車販売店、買取専門店が下取りもしくは買取りをします。

しかし、車売却された車はそのまま店頭に並ぶのではなく、多くの場合は、業者専門の自動車オークションで売却されます。

その流れや仕組みは、買取店へ売却→業者専門の自動車オークションに出品→中古車販売店等が購入→整備後、店頭にて販売されます。

自動車オークションは、全国各地で開催されており、資格会員を持つ関係業者のみが参加・入札出来、一般の個人は入場・参加は出来ません。

中古車の多くはこのオークションを経由して市場に流れてくる為、査定価格はオークション会場での落札価格相場の元になっています。

その流通の仕組みより、以前のように仕入れ価格が不透明になる事は少なくなりました。

また、独自のネットワークを活用して同業他社や海外に転売して利益を獲得する業者、買い取った中古車の販売も合わせて行っている業者は、オークションを介さない事から、仲介手数料等の費用が掛からず直接販売出来る為、高額買取や安価な販売価格を提示している業者もいます。

このように、車売ることによって買い取られた車は中古車として、日本全国の中古車販売店へ流通し、中には、販売されずにパーツごとに分解されて部品として販売される事もあります。

乗らない時間は個人間カーシェアも1つ

今、ひそかに注目されている個人間カーシェア(カーシェアリング)、乗らない時間を他人に貸すことで小遣いを稼ぐというもの。
マンションやワンルームを観光客に貸すAirBNBの車版のようなものです。

個人間カーシェア

都内は駐車場も高いですから、車の保有はなかなか難しく、レンタカーの場合は車種が限られるため、乗りたい車に乗れないことも。
愛車を売って、個人間カーシェアを使用することで、貸す側はお金を稼げますし、借りる側は乗りたい車を借りることができる、そして、金額もレンタカーより割安。
個人間カーシェアならポルシェやベンツ、BMWなどの外車も1日1万円を切る金額・最安値探しも可能。
メリット・デメリットあるかと思いますが、地方は別としてこれからは車を持たない、駐車場がもったいないということからカーシェアも1つの選択になりますね。

【車ニュース】
2017/09/06
自動車販売会社の業界団体がまとめた8月の車名別新車販売台数(軽自動車を含む)は、トヨタ自動車(TOYOTA)の小型ハイブリッド車(HV)「アクア」が1万870台で首位だった。
2017/08/09
自動車部品メーカーのタカタは9日、米デラウェア州の連邦破産裁判所に連邦破産法15条の適用を申請したとのこと。
タカタ製欠陥エアバッグを巡り、同社を相手取って起こされた訴訟の停止が目的。
エアバッグの大量リコール(回収・無償修理)問題で業績が悪化していたタカタは6月、民事再生法の適用を東京地方裁判所に申請、受理された。
ちなみに、2017年7月27日(木)タカタは上場廃止日となった
2017/07/07
「ガソリン自動車を販売禁止します」フランス環境相が声明
7月6日、フランスのニコラ・ユロ環境相は、
地球温暖化対策の国際枠組「パリ協定」を遵守する取組みの一環として、2040年までに内燃機関を動力とする自動車の販売・生産を禁止すると発表した。

>> 車売却ランキングはこちら <<

記事一覧

いまさら聞けない自動車保険の基礎知識を紹介します

自動車保険とは・仕組み

自動車保険は、車を運転中に事故を起こし相手に対して発生する損害賠償責任を補償するための保険です。

相手に対する損害賠償項目は、治療費や持ち物の修理費買い替えの代金・交通事故に遭ったことで仕事を休み減ってしまった収入など多岐にわたります。

また、交通事故の被害者は、ケガや持ち物の損壊に加えて精神的にも多大な苦痛を受けます。

加害者になってしまうと、この精神的な苦痛に対しても慰謝料の賠償金を支払わなくてはなりません。

自動車保険では、対人損害や対物損害、収入の損害、精神的な苦痛に対する損害賠償の責任を補償する仕組みです。

自動車保険とは

自動車保険の必要性

車を運転中に事故を起こすと、相手に多大な損害を与えてしまいます。

人身事故で死亡事故のケースでは、その相手の方が一生涯に受け取るはずであった収入にあたる賠償金や亡くなった本人および遺族に対する慰謝料と、賠償金は莫大な金額になります。

また物損事故であっても、事故の相手の車の車種によってはかなりの賠償金となります。

仕事を休んだ分の休業補償や後遺障害が残ってしまった場合には将来にわたって失われる収入も逸失利益として損害賠償請求されます。

このようにいろいろな面での損害賠償を考えると、自力での賠償は困難なケースも多く自動車保険は必ず必要な保険です。

保険の内容

自動車保険の内容は、対人損害賠償補償対物損害賠償補償が中心です。

対人賠償と対物賠償は、車を運転中に事故を起こしてしまった時に相手に対して発生する賠償責任を補償する制度です。

この二つの補償を柱に、自分の車が壊れてしまった場合に補償が受けられる車両保険や自分の車に乗っていた人を運転者も含めてケガなどの人身補償をする搭乗者傷害補償などが組み合せることができます。

また自動車保険には、交通事故を起こして加害者となってしまった場合に損害賠償の内容について相手と話し合う示談交渉を代行するサービスがついているのが一般的です。

また、被害者になった場合に弁護士に相談する費用が補償される弁護士費用特約を付加することも可能です。

対人損害賠償補償

自賠責・任意とは

自動車保険と言っても、自賠責と任意というふたつの種類があります。

自賠責は国の制度で、被害者が最低限の救済を受けられることを目的に作られています。

法律で全ての車両に加入が義務付けられている自賠責は、強制保険として知られています。

しかし自賠責では被害者の最低限の救済を目的にしているので補償範囲は人身損害のみと狭く、保障額にも限度があります。

事故によっては自賠責では補償をカバーできないこともあるので、それを補うのが任意保険です。

任意保険では、自賠責で補償されない対物損害賠償や自分の車の補償も付けることができます。

自賠責はどこの損保会社で契約しても料金・保険料ともに同一ですが、任意の方は保険会社ごとに内容が異なります。

通販型?代理店型?

自動車保険の契約形態には通販型代理店型があり、それぞれに特徴やメリットがあります。

それぞれの特徴をよく理解し、自分に合った契約形態を選び必要な補償が得られるプランに契約することが大切です。

自動車保険 契約形態

通販型自動車保険とは

通販型自動車保険はダイレクト契約とも呼ばれ、インターネット環境があれば損保会社のホームページなどから契約手続きができます。

通販型自動車保険の特徴は、24時間いつでも都合のいい時に手続きができることと代理店型の契約に比べて保険料が割安に設定されていることです。

これは、オンラインで手続きをすることによって保険ショップの人件費やペーパーベースの申込書代など中間マージンが削減されていることによります。

代理店型自動車保険

代理店型の自動車保険は、保険ショップなど損保会社のお店に行って対面式で申し込みをするスタイルです。

人件費などが削減されている通販型に比べると料金は高めですが、直接説明を受けながら自動車保険に申込み手続きができるという安心感があるのがメリットです。

事故対応力全て同じなの?

通販型・代理店型ともに、自動車保険に契約していれば万が一交通事故を起こしてしまった時には相手との示談が成立するまで損保会社がサポートをしてくれます。

事故対応については、24時間体制で365日対応が可能かどうかを最初に確認しておくと安心です。

ロードサービスって何?

ロードサービスというのは、運転中の事故やトラブルの時にサポートが受けられるサービスです。

遠方での事故における宿泊費や交通費の補償、事故車のレッカー移動、ガス欠故障時の給油サービスなどがロードサービスの代表です。

ロードサービスの内容については自動車保険のプランごとにどこまで補償されるかが異なります。

例えば事故車のレッカー移動については、移動距離の上限がプランごとに決まっています。

自動車保険を選ぶ時には対人賠償補償対物賠償補償やいろいろな特約、料金とともにロードサービスの内容も比較しておくと安心です。

ロードサービス

自動車保険の選び方

通勤や通学など、日頃から自動車の運転をされている方々にとって、自動車保険はどうしても必要なものです。

しかし、保険会社や保険の内容によってその保障内容や保険料は様々であり、どの保険にしたらよいか迷うものでしょう。

重視している所ベスト5

当サイト調べの自動車保険で重視したいところを5つ挙げると

  • 「保険料」
  • 「事故を起こした時の対応」
  • 「オプション」
  • 「保険会社の雰囲気」
  • 「保険会社の知名度」

でした。

保険料は文字通り、保険に入るために保険会社が提示している料金です。

基本的に保障内容が手厚い程、料金も高くなる傾向にありますが、年齢によって金額がことなることを御存知でしょうか。

生命保険など、他の保険同様自動車保険も加入時などの年齢によって保険料は異なり、若い人ほど高くなります。

これは運転免許を取得したばっかりで運転技術が未熟な頃は事故を起こす可能性が比較的高く、運転技術もまだまだ未熟です。

運転実績が長くなる40代や50代の方と比べると保険料は約1.3倍になります。

同じ保障内容でも保険会社にって保険料が異なる場合もありますので安い所を探すと良いでしょう。

等級と保険料の関係

等級も知っておきたいところです。
保険には1級から20級までの等級制度というものがあり、「ノンフリート等級」とも呼ばれます。

原則、保険の新規契約時は6級からのスタートとなり、保険を使うような大きな事故を事故を起こさなければ等級は翌年度は等級が1等級上がり、保険料も徐々に安くなっていきます。

逆に、事故を起こすと等級は翌年度に3等級も下がっていくので保険料も割り増しとなります。

但し、対象の事故が自然災害や盗難、いたずらなどの偶発的な原因であることが認められれば、1等級だけ下がることもあります。

安い保険料を見つけたとしても、等級が下がると保険料も大きく値上がりする場合もありますので確認が必要になります。

自動車保険 使用目的

使用目的による保険の選び方も大切

保険加入時、車の「使用目的」を問われます。
多くは仕事での業務や通勤、通学に買い物、旅行、私用になるかと思いますがこの使用目的の内容によっても保険料はことなります。

事故におけるリスクが最も高い業務は保険料も高い傾向にあります。

逆に、業務に比べて使用頻度が低い日常やレジャーなどは用途が限られてくるため保険料も安くなります。

結婚や転職など、あらゆるタイミングで自動車の使い方は変ってきます。

適切な設定にしているか、定期的に確認すると良いでしょう。

ちなみに、保険加入時に使用目的は申請しますが安いからといって誰もが日常やレジャーを選択することはできません。

年間で週5以上自動車を業務で使用する場合など、頻繁に使用している場合は業務用として申告しなければなりません。通勤や通学時にも、注意点はあります。

年代別:保険の選び方

これらを総合的に比較しするのが「年代別:保険の選び方」です。

前述した通り、等級によって保険料は異なりますが同じ等級でも割引率割増率年齢条件が適用されます。

現在、国内には自動車保険の提供を行っている会社は約20社ありますが、長い歴史を持った会社もあれば最近新しく起業した会社、国内専門から外資系まで幅広い状態となっており、取り扱っている保険の内容も様々です。

しかし、それらに共通することは加入者の年代ごとに保障内容が大きくことなっていることであると言えるでしょう。

事故を起こすリスクが高い20代であれば保険料が少し高くても保障内容が手厚い所がお勧めです。

30代になると事故のリスクも減るのでどの保険会社にも入りやすくなります。

保険会社側も1人でも保険加入者を増やそうと保険料を下げている傾向にありますので、複数の保険会社、保険内容を比較すると良いでしょう。

40代や50代は無事故のゴールド免許保有者が多い世代なので更に安い保険料を見つけやすいでしょう。

自動保険料を安くするための一括査定活用法

保険の見直しのタイミング

自動車保険の更新は1年に1回訪れます。

自動車保険の更新のタイミングは、自動車を購入した月日となることが殆どです。

それは、自動車の購入と同時に自動車保険に加入するからです。

現在、加入している自動車保険に何かしらの不満点(保険料など)がある場合は、自動車保険を見直す必要があると言えます。

自動車保険の見直しのタイミングとしては、自動車保険の更新時です。

更新する数ヶ月前から自動車保険を切り替えてしまいますと、損をすることになりますので、自動車保険の満期を迎える更新時が自動車保険の見直しのタイミングとしては最適です。

自動保険料を安くするための一括査定活用法

保険料を安くする方法

自動車保険を少しでも安く抑えたい場合は、複数の保険会社から自動車保険の見積りを取ることが望ましいでしょう。

そして、その中から安い保険料の自動車保険を探して契約するのです。

しかし、実際には複数の保険会社から資料を取り寄せ、その内容に目を通し、保険料の見積りを取るという作業は、時間と労力を費やします。

それが面倒で、現在の保険で妥協してしまうという事も多々あります。

一括査定とは?

そこで活用したいのが、自動車保険の一括査定サービスです。

一括査定はインターネットで出来ますから、手軽に利用できるサービスです。

自動車保険の一括査定を依頼しますと、複数社から見積りが提示されます。同時に複数社からの見積りを取ることが出来ますので、一括査定と呼ばれています。

一括査定のメリット

自動車保険の一括査定のメリットは、複数社の見積りを同時に取ることによって、自動車保険料の比較がその場で出来るという点です。

その中で、最も安く提示してきた保険会社が一見して分かるようになっています。

また、インターネットで一括査定が出来ますので、1社ずつ資料を取り寄せて見積りを取るといった時間と労力を省くことが出来ます。

一括見積りをインターネットで行った場合は、数分で複数社から見積り結果が提示されます。

この早さと瞬時に料金比較できるという点が、一括査定のメリットと言えるでしょう。

複数社申し込もう!

一括査定で見積り結果が提示されましたら、複数社の保険会社に申し込みます。

そして、保険の内容と料金を見ながら、どの自動車保険が適当か、よく検討し最終的に保険会社を決定します。

このように、一括査定サービスを利用すると、保険料金を安く抑えることができ、保険を選ぶ際の手間も大幅に省くことが出来るのです。

自動車保険会社でおすすめの10社

ソニー損保の紹介・口コミ

1999年に設立された、ソニー損害保険株式会社ですね自動車保険では走行距離が短い人ほど保険料を抑えられる仕組みなので、細かい設定をしているのが特徴です。契約予定よりも多く走ってしまった場合は、連絡すれば対応してもらえますね。私は自損事故を起こした際に連絡したことがあるのですが、対応速度が迅速だったので助かりましたね。保険も審査が適切だったため、満足のいくお金が下りました。
そのお金を使ったおかげで、車は傷一つない状態に戻ったので感謝しています。

アクサダイレクト紹介・口コミ

アクサダイレクトの正式名称はアクサ損害保険で世界最大の保険及び資産運用グループのアクサグループの一社ですね
生命保険と自動車保険に強みを持っています祖母がこちらの生命保険に加入していて、入院した際に何度かお世話になりました。入院費用とほぼ同じ価格が下りたので、その時は随分と助けられましたね。祖母は何度か入退院を繰り返したのですが、その度に電話をかけてしまったので、少し申訳ないと感じています。

全労災の紹介・口コミ

正式名称を全国労働者共済生活協同組合連合会と言い、略して全労災ですね。マイカー共済やこくみん共済、または新せいめい共済など、色々な保険に特化していますね。国民の生活を守るために活躍しているといったイメージがあります。
自動車保険に一時的ですが加入していたことがあります。使いやすかったため、また機会があれば利用してみたいですね。

SBI損保の紹介・口コミ

新規でもネットから見積もりや申し込みができて、がん保険や自動車保険に強みを持つ会社ですね。電話での対応もしていることから、困ったと感じた際の助けになりますね。電話で一度相談をしたことがあります。
他の保険会社は数分くらい待たされることが多いのですが、こちらの場合は1分もかからずに応対してくれたため、好感を持ちましたね
お客を待たせてはいけないという社員教育が行き届いている証拠と言えそうです。直接店にいかずにパソコンの画面で契約できるので、交通費がかからないのも良い部分ですね。

保険料金を安く抑える

AIU保険の紹介・口コミ

AIU損害保険会社はAIG傘下の保険会社ですねAIU保険はその略称ですが、読みやすく覚えやすいですね。海外旅行保険と損害保険に強みを持っていて、海外へ旅行へ行く人達を助けるのが仕事と言えます。結婚をした際に海外旅行へ行くことにしたのですが、その際にお世話になりました。
出発の1週間前だったのですが、保険会社の人々は喜んで契約を結ばせてくれましたね

そんぽ24の紹介・口コミ

SOMPOホールディングスの傘下で、自動車保険と損害保険に強みを持つ保険会社ですね
保険料の節約を検討した時に、こちらの資料を請求した経験があります。契約ではなく資料請求だけだったのですが、受付の人は喜んで私に手渡してくれたので嬉しかったですね。サポート体制が充実しているため、家族で加入についての話を相談したこともあります。

チューリッヒの紹介・口コミ

チューリッヒ保険はスイスに本店を置く保険会社で、1986年に日本支店が開設されました。自動車保険に強みを持っていて、テレビCMにも何度か出たことがあるため、知らない人はいないかもしれませんね。
医療保険については、契約をしたことがあります。いざという時のため契約しておいて損はないですね。

富士火災の紹介・口コミ

富士火災海上保険株式会社が正式名称で、AIGのグループ会社となっていますね。
損害保険業界ではその名を知らない人はいないです私は火災保険に加入していたことがあります。家が大雪の影響で傾いたので、その際の修理費用を捻出するため保険会社に連絡を入れました。業者の方が家に来て丁寧に審査をした後、お金を下りるように便宜を図ってくれたので、修理費用が安く済み助かったと記憶しています。

イーデザイン損保紹介・口コミ

ネットや携帯電話を使った自動車保険を扱った損害保険会社ですね。東京海上グループに所属しています。保険料の安さで有名なので保険に入ろうとした人達の中には、名前を知る人は多いと思われます。私はネットで契約をしたのですが、1万円ほど安く済ませることができました。お金に少し困っていた時期だったせいか、1万円の節約は有り難かったですね。なので今後も活用させて頂こうと考えています

東京海上日動の紹介・口コミ

東京海上ホールディングス傘下の完全子会社で、中核を担っている保険会社ですね自動車保険から火災保険または旅行保険など手広く扱っているので、私も何度か利用させて頂きました。特に旅行保険は家から遠い観光地へ行く時に加入したことがあります。入り方がわからなかったのですが、受付にお願いすると書類を用意してくれた後、記入するのを手伝ってくれました。そのことがあってからは、遠い所へ遊びに行く際は使うことにしていますね。

保険の見直しとともに車の買い替えを考えては?

多くの人は、車の乗り換え・買い替え時期に保険に加入する人が多いですが、
昨今では自動車保険を安くするために、別の会社に乗り換えることも多々あります。
その場合、手続きは名義変更、ナンバープレート交付、車庫証明などの手続きも必要となります。
ということで、この期間に車を新しくすることも検討してはいかがでしょうか?
一括査定で想像以上に高く売れる場合もありますので、タイミングの1つとして検討してはどうでしょうか?

この記事を読む

▲ページトップに戻る